広告で人を幸せにしたい

広告営業マンのブログです。広告やお弁当のことを中心に書いていきます。

読書感想文

【コト消費の嘘】賑やかしからどうやって売上につながるか。

仕事関係の方からオススメされたので、 その場で購入して読みました。 商業施設のマーケティングに絡む人は読んでみると面白いと思いますし、 とにかく実店舗へ集客したいという方にはオススメです。 地方の様々な成功事例を学ぶことができて勉強になります…

【多動力】デザイナーに理系も文系も関係ない

先日、友人と結婚式の帰りの車の中でこんな話になりました。 「デザインに文系理系でわけるのはナンセンスだ」と。 彼は、高専を出てデザインの勉強をして今はコーダーをやっています。 彼のその考えについて、 「融けるデザイン」という本と ホリエモンの「…

【沈黙のWEBライティング】マーケで幸せにするってこういう事なのかな。

今月読む本は、良書が多い! 何もわからず、ブログを始めてみましたが適当に書くのではなく、 どうやったら役に立つコンテンツを作れるのか悩んでいた頃。 体系的に学ぶためにとライティングの本を1冊読もうと考えていた時に 出会った本を紹介します。 沈黙…

【簡単冷凍作りおき】土日に平日の夕飯を作りまくる。ついでに来週のお弁当も

最近お弁当の記事を書いておりませんでしたが、 毎週作っております。 いつもクラシルを見て料理を作っているのですが、kindleで安かったので初めて料理本を買ってみました。 ラクしておいしい! (ラクしておいしい! かんたん冷凍作りおき) 作者: 倉橋利江 出…

【この世でいちばん大事なカネの話】稼ぐとは・生きるとは何か?

なんとなく、タイトルと表紙のイラストが気になってamazonで購入。 書店で本を探すのも好きですが、毎月のKindleのセールが日常の楽しみです。 そんな感じで、筆者も知らずにジャケ買いしてしまったのですが、 これが私にとって大切な1冊になりました。 働…

【ほとんどの社員が17時に帰る10年連続右肩上がりの会社】社員が会社に求めてるいう○○に私も賛同

Kindle umlimitedに登録しております。 月に2冊以上読むのであれば、 おトクなので気になった本は片っ端から読んでおります。 今日はその中でも登録していて読んでいなかったのですが、 読み物として面白く1時間ちょっとで読める本があったので紹介したいと…

高校生の自分に読ませたい本

お題「高校生の自分に読ませたい本」 面白そうなお題だったので、久しぶりに書きます。 高校生の頃の私を振り返ると、 私が通っていた高校は、校則が厳しいいわゆる進学校でした。 進学校といっても私立の学校でその中の進学コースのみが厳しく、 他の学科は…

【広告コピーってこう書くんだ!読本】広告コピーを意識したら世の中が少し面白くなった。

広告代理店に入るまでは、ネット広告にしか興味がなく コピーなんていかにクリックされやすいかとか、 CVRが高いかどうかでしか考えていませんでした。 なのでコピーを何度も変えて1番数値が良かったものにすればがいい。と思っていました。 しかしマス広告…

【逆境を「アイデア」に変える企画術】私が広告代理店に転職した理由

私は、新卒の時にWEBサイトを運営する会社に入社し、 転職するまでずっと営業マンをしていました。 そのサイトの広告枠を販売するのが主な業務でした。 〇〇な人がたくさん集まるサイトです、御社の商品のターゲット層と合うと思うので、どうですか。 超ざっ…

【自分の時間を取り戻そう】オススメの節約方法。お弁当作りは時給2,700円 

お昼ごはんお弁当生活を始めてだいぶ節約できてきています。 節約できる所ってたくさんあるなと思いますが、何でも節約意識を持つと、逆にストレスも溜まりますし、年間で数千円の節約だとあまり意味がないのかなと思います。 そこで節約するには時給換算を…

【新世代デジタルマーケティング】データドリブンでない広告代理店

ネット広告からこの業界に入った私は、通販のお客様を担当することが多かったです。 通販広告はそのほとんどがWEB広告なので、全て数字で効果が見える化されていました。広告をうってその数字を見て次の戦略を組み立てます。 このように数字が先行して具体的…

【ゆるく考えよう】転職で後悔もなくなる。一点豪華基準方式で自分の価値観を持つ 

実家に帰省していた時に、昔買った、ちきりんさんの「ゆるく考えよう 人生を100倍ラクに生きる思考法」を読んでみました。 ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法 (文庫ぎんが堂) 作者: ちきりん 出版社/メーカー: イースト・プレス 発売日: 2013/1…

「具体と抽象」で本当に世界が変わってみえた。

ここ最近で1番ためになった本です。気になってこの本を買った自分を褒めたい。 是非たくさんの人に読んで欲しい。 作者の細谷功さんは、「地頭を鍛える」が有名だった気がします。 就活生の時に買ったけど読んでなかったのですが、理解できず諦めました。 …

【グロービスMBAで教えている プレゼンの技術---人を動かす勝利の方程式】初コンペに参加し受注して身についたパワポ力

久しぶりの投稿になってしまいました。 広告代理店なら誰しもが経験のあるコンペというものに参加してみました。 因みにコンペというのは、クライアントが提示された内容・与件をもとに、それぞれ代理店がプレゼンを行い一番いい提案をした人がその案件を受…